葉酸の必要摂取量はどのくらいか

葉酸はサプリで効率的に摂取

葉酸はビタミンB群に含まれる栄養素で、妊活や貧血予防などに大きく役立てることが出来ます。葉酸がたくさん含まれている食べ物としては、ブロッコリーや小松菜やほうれん草などがあります。しかし、健康な体づくりのために葉酸をたくさん摂取しようとすると、膨大な量の食べ物を食べなければならなくなり、物理的にも経済的にも困難が生じます。そこで役立つのが、葉酸サプリです。サプリなら食生活を変えずに手軽に取り入れることが出来ますし、食べ物から摂取するよりも効率的に体に作用させることが出来ます。物理的負担と経済的負担の両方が軽減され、続けやすくなります。葉酸サプリは様々なメーカーから市販されていますので、それぞれを見極めて最適なものを選びましょう。

1日に摂取すべき葉酸の量

葉酸の必要摂取量についてですが、1日240μgが一般的に推奨されている量です。妊活に役立てる場合は、この量に400μgプラスして摂取することも推奨されています。摂取する目的に応じて必要摂取量も変わるということを知っておきましょう。貧血の予防や改善のために摂取する場合は、葉酸にプラスして鉄やビタミンB12も積極的に摂取する必要があります。食事で積極的に健康な体づくりのために必要な栄養素をバランス良く摂取する努力をして、それに加えてサプリで補うというのが理想です。葉酸は妊活に役立つ栄養素というイメージが抱かれがちですが、妊活だけではなく妊娠中の女性や出産を終えた授乳中の女性にも必要不可欠な栄養素です。サプリで葉酸を摂取して健康を維持していきましょう。